2019.05.19

Laidback オープニングライブ

K-STANZA初回のライブにもかかわらず、満員御礼でした!

藤澤さんと小川さんからは「演奏がしやすい」と嬉しいコメントもいただき、第2回目の開催もお約束いただきましたので日程が決まり次第ご報告させていただきます。

 

それでは当日いらしていただいた方からのコメントをご紹介させていただきます。

 

●ライブ大成功でしたね。今まで聴いた中で抜群に音が良かったです。

●「顔見たらわかるやろ、むっちゃ良かったわ」

 

●ピアノもこの日の為に購入されたとか、吸音材を使っていないとのことなのですが、こもっている感じもなく、客席からは非常にクリアな音でした。ライブ後メンバーにお聞きしたところ演奏し易かったとのこと。
オーディオベースで考えられた空間にあり、そこにぴったりの音楽・演奏だったのだと思います!

 

 

●この日のライブも、井筒さんのヴォーカルをはじめとするいつもの「Laidback」の寛ぎに満ちた世界が展開されたわけなのですが、それでもこれまでのライブと「ちょっと違う面白さ」も色々感じ取れました。私的には、主に、その音楽が展開される場所の響きの差によるものが大きいと思っているのですが。

「K-stanza」はリスニングルームも兼ねているので、いわゆる街中の「ライブハウス」と呼ばれる空間よりかなりライブ=響きが豊かな環境です。なので、微細な音も非常に良く響く。特に、低域が減衰して痩せてしまう事がないので、小川さんの弾かれるベースラインはとても心地よく響く。小川さんが本当にストレスフリーに演奏されているな という事が伝わってきました。