2019.06.29

琴音with清水由季 アンプラグドライブ

ハープAyukaとバイオリン小夜子からなるユニット【琴音】と、うたう女優・清水 由季の コラボ企画が、葛西の地に初上陸! もはや3人での定番企画となった「絵本×音楽のコラボレーション・大人のための読み聞かせ」は、大人になった今こそみなさんに読んで欲しい絵本をチョイスし、物語の流れに相応しい音楽をつけたり、オリジナル曲を作曲したり・・・3人で試行錯誤しながら丁寧に作り上げている企画で、ありがたいことに毎回好評を頂いています。 声と、バイオリンと、ハープが優しく絡み合う物語、日頃の疲れやイライラがほぐれる、リラックスしたひと時を過ごして頂けましたら幸いです。   琴音with清水由季

 

バイオリンの音を生で聴いたことがあるでしょうか? ハープってどんな音色がするかご存じでしょうか?

テレビで聴いている楽器の音は、楽器とその部屋の響きとの両方をマイクで拾った音をテレビのスピーカーで再生した音になります。

コンサート会場ではスピーカーからの音とホールの響きを聴いていることになり、楽器からの直接音はほとんど聞こえていないと思います。

オーディオのリスニングルームとして作った部屋ではありますが、琴音with清水由季 アンプラグドライブではマイクを使わず、ハープとバイオリンの音をダイレクトに生で聴いていただきます。

 

 

6月29日(土)

開場13時30分

開演14時~

料金 : 5,000円

ご予約はメールにてお願いいたします。